Loading...

screen_rotation
Display in portrait

menuclear

入金消込業務に関する実態調査結果について

弊社では、企業における入金消込業務の実態を把握するため、2019年8月26日~30日にかけて、売掛金の発生が少ない一部業種を除く全国の経理担当者約1,200名を対象に「入金消込業務に関する実態調査」をネットリサーチにて実施しました。

調査の目的は、いったいなぜ入金消込・債権管理分野の効率化が進みづらいのか、本分野の専門システムを提供しているR&AC自身が独自の切り口で実態を知り、調査を通じてより一層の企業の業務効率化に寄与することです。

実際の調査結果レポートは、下記よりダウンロードしてご確認ください。

アンケート2019.jpg

ダウンロードはこちらから

入金消込・債権管理の自動化のケーススタディ

Victory ONEは入金消込/債権管理にまつわるあらゆる課題に対応可能。これまでどのような課題を解決してきたのか、ケーススタディとしてご紹介します。

ケーススタディを見る