Loading...

screen_rotation
Display in portrait

menuclear

共催セミナー

開催日

2021年9月28日(火)

場所

オンラインセミナー

参加申込みはこちらから

エンタープライズ経理DXのメインストリーム 「つながる業務革新」~脱・ベンダーロックインでDXに推進力を~

ジームクラウド・ラクス・VONE.png

新たな企業価値創造を目的としたイノベーション、いわゆるDX(Digital Transformation)が企業経営の最重要課題と言われる時代になりました。更に、COVID19が拍車となり、多くの企業が新しいセオリーに対応するためのデジタルシフトを加速させています。

特に、これまでレガシーシステムを温存・拡大してきたエンタープライズ市場では、DXに着手するための最初の難関である2025年の崖に直面しており、管理部門系のIT革新が喫緊の課題となっています。

そこで本セミナーでは、大手・中堅規模の企業における「経理DX」にフォーカスし、DX推進の鍵となる「つながる業務革新」をテーマに、有益なアクティビティをご紹介します。

【こんな企業様におススメ】
・経理部門の責任者の方
・経理部門の業務改革を推進する方

開催概要

日時 2021/9/28(火)13:30~15:00
受講料 無料(事前登録制)
会場 オンライン(Zoomウェビナー)
セミナープログラム
セッション1








セッション2










セッション3

【株式会社クレオ】
エンタープライズの天敵を克服してDXに推進力を
~マイクロサービス的思考でデジタル化をDXに変える~


日本企業のDXは先進国の中でも遅れをとっていると言われています。それは経理部門のDXも例外ではありません。その中でも、正しくDXを推進することができている企業をみると、ある共通の革新思考が発揮されていることが分かります。それが「マイクロサービス的思考」という革新アプローチです。今回はそのアプローチについて、経理部門の方向けに分かり易く解説いたします。

【株式会社アール・アンド・エー・シー】
入金消込は経理業務のブラックボックス!?
~短期間・低コストで解消できる本当の話~


入金消込業務はニッチなイメージがある一方、精度やスピードが求められるデリケートな領域であることから、プロフェッショナルな方が担当されている領域でもあります。実際、管理が複雑になり、担当引継がしづらいなどの課題に直面されている企業は少なくないのではないでしょうか?
DXやテレワークといったトピックスが一般的になり、変革が求められる今こそ聞いて頂きたい、入金消込のあるべき姿をお伝え致します。

【株式会社ラクス】
経理部門のテレワーク&改正電子帳簿保存法への対応策
~経理部門の実状レポート・完全在宅での経費精算事例~


コロナ3波による在宅対応や電子帳簿保存法の改正を発端とし、ペーパレス(電子化)&脱ハンコに取り組む企業が急増しています。従業員様が糊付けした領収書を、7年間保管して・・・という運用を、早くやめたいと思われませんか?
令和2年に施行された「改正・電子帳簿保存法」の概要説明はもちろん、経費精算のペーパレス化や証票の電子保管化に成功している企業の事例を踏まえ、経理部門のDX実現の具体策をお伝えします。
主催 株式会社クレオ
共催 株式会社アール・アンド・エー・シー
株式会社ラクス
参加申込みはこちらから